日高グループ 日高機械
田辺鉄工所
田鶴浜マシンウッド
 
組立作業中の風車部分  日高グループでは現在市販されている物とは異なる新しい形式の羽根を持った風力発電機を実証試験に向け製作中です。
この発電機は垂直軸で非常に面積の広い羽根を持つのが特徴です。この大きな羽根はできるだけ多くの風を受けて 回転できるように軸の回転にあわせて羽根自身が回転するように設計されています。これにより効率のよく発電することを目指しています。
また、風力発電機としての機能がある一方で大面積の羽根を利用した回転広告塔としての利用価値もあると考えています。